*

サツマイモの魅力

公開日: : 最終更新日:2019/04/12 健康

秋の味覚といえばさつまいもが代表的だと思います。
今回はサツマイモの魅力を紹介していきます。

サツマイモの魅力その1「カリウム」・・・むくみ解消効果

体がむくむ要素はいくつかあります。さつまいもには「カリウム」が多く含まれています。カリウムはナトリウムの排出に非常に効果があるので、塩分の取りすぎによるむくみを解消してくれる効果があります。さつまいもの調理方法は蒸すよりも焼いたほうがカリウムが多く摂取できるので焼き芋がお勧めです。

サツマイモの魅力その2「ビタミンC]・・・美肌やシミ予防に

さつまいものビタミンCはリンゴの7倍もあります。また、さつまいもはでんぷんが多く加熱してもビタミンCが壊れないという特徴があります。

 さつまいもの魅力その3「食物繊維」

さつまいもにはごぼうほどはないですが、食物繊維がたっぷり含まれています。

特に「水溶性食物繊維」と「不溶性食物繊維」を2種をバランスよく摂取できます。

さつまいもの魅力その4「ヤラピン」便秘の解消に

さつまいもを切ったり、剥いたときに出てくる白い液体がヤラピンです。特に皮のそばに多いです。胃の粘膜を保護する役割の他に腸の運動を促進して、便秘の解消に役立ちます。

ヤラピンは加熱しても栄養価が変わらないので、どんな調理方法でも大丈夫です。皮の近くに多く含まれてるので皮ごと食べるのがおすすめです。

さつまいもの魅力その5「レジスタントスターチ」

さつまいもを加熱したあと冷ます事ででんぷんが「レジスタントスターチ」へ変化します。

レジスタントスターチは甘いのに食物繊維と同じような働きをしてくれます。

簡単にまとめさせてもらいましたが、一度加熱したさつまいもを冷まして調理することでさつまいもの効果がより発揮されるので、ぜひお試しください。

 

Sponsored Link






関連記事

男女共通の髪の毛ケア

男性の悩みで代表的な髪の毛について基本知識と入浴時にできるケアを前後と合わせて紹介していきます。

記事を読む

口内炎ができた時の対処法と改善方法

デリケートな口の中にできてなかなか治らない上に食事も苦痛な時間に変えてしまう「口内炎」について対

記事を読む

ゴボウに隠された魅力とは

秋にお勧め旬のゴボウの魅力と効果について。 ゴボウの魅力その1 噛み応えのあるゴボウは自然と噛む

記事を読む

自分では気づかない歯ぎしりの影響と症状

本人ではなかなか気づくことのできない歯ぎしりとその影響 歯ぎしりの影響は歯周病の悪化や、歯の寿命を縮

記事を読む

時間がない朝の前髪の直し方

朝起きた時に女の子を困らせるクセ毛。前髪がパックリ分かれてくせがついてる、まっすぐに下せない、毛先が

記事を読む

 

Sponsored Link






Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 

Sponsored Link






意外な物を再利用して調理器具に

みかんの入ってるネットやペットボトルなど一度使ったものを再利用して調

朝起きたときに「くすみ」や「くま」が気になったときから始める対策

朝起きて鏡を見ると「くすみ」や「くま」ができていて肌年齢を感じること

Googleからのデポジット入金の確認ができない時の対処方法

Google AdSenseで一定の額になると収益の残高を受

サツマイモの魅力

秋の味覚といえばさつまいもが代表的だと思います。 今回はサツマイモの魅

ゴボウに隠された魅力とは

秋にお勧め旬のゴボウの魅力と効果について。 ゴボウの魅力その1 噛

→もっと見る

PAGE TOP ↑